2015年6月29日発行

【新・株主総会ライブ】フジ・メディア・ホールディングス〜左傾化を危惧する思想的質問大増殖

同社HPより

【6月29日、mulan=東京】

6月25日、10時スタート。

・定足数を満たしている。
・監査報告 報告すべき事項なし。
・事業報告 放送で減収/18.7%減益。開発などで増収。経常は0.8%増益。放送が48%など。
      資産は1兆円 流動負債1733億円 固定負債2357億円 純資産6388億円。
      売上6433億円 わずかに増収。都市開発の増収による。放送はだめ。
      営業利益256億円減益 経常利益351億円増益 利益199億円。

・対処すべき課題 放送事業の競争力強化。

・議案の上程 十時二十分。
 松沢氏補足説明で爆弾発言。「昨年の総会で質問した16人中9人が社員株主。退任しなさい。」
 
(場内拍手)

・事前質問
問 取締役候補者の適性
答 年齢にかかわらず適性のある者を選任。
問 清原氏は不適切
答 問題ない。社外取締役の業務執行に影響を与えることはない。
問 松岡氏の出席
答 可能な限り出席している。取締役会以外にも助言している。
問 茂木氏
答 他社の要職を兼任しているため全部には出れないが可能な限り出席。優れた見識を発揮してもらいたい。
問 役員賞与
答 減益だが、一定の利益を確保したので支給。個別報酬の不開示は株主の利益を害するものではない。
問 総会の運営
答 適法かつ適正に行っている。リハーサルをするのは当然。指示に従わない株主もいるので対応を練習している。
問 事前質問
答 決議事項のうち、補足説明することで理解を深めるものを説明。
問 報酬総額
答 日枝1億7千400万円 豊田、太田も1億超え。
問 基準日
答 変更する必要はない。
問 開催日
答 準備などを考慮して、総合的に考慮して決定。
問 有形固定資産は、減価償却による。
問 有価証券 株価の上昇による。
問 社債を償還したため、一年以内の社債が減少。
問 純資産 株価上昇により増加。
問 配当収入は減少
問 配当方針 四割を配当性向に。これは目標値。40円は46%。東証の平均値を上回っている。

・会場質問 11時15分〜

問 女性 放送がメインだ。その収益が下がっているのは寂しい。フジテレビでも関係している。韓国が最初に援助隊が来たと放送。実は台湾。チェックしているのか。誰が決めるのか。 
答 亀山 韓国が一番というのは外務省が公式に認めていること。韓国アゲの意図はない。
問 会場が寒い。カジノ法案が上程。一年前はお台場。お台場カジノにアゲインスト。本当にカジノ計画は提出したのか。フジとして利益はどれくらい見込んでいるのか。
答 カジノ事業のプランは国に提出した。特区の現状としては、国会に推進法が提出されている。通っても、本法が通った後、地区指定になる。仮に東京都が通ったとして、今度は事業者選定になる。四つのステップのうち最初の段階。オリンピックもあるので、世界中から人と夢が集う街にしたい。多様なプランを検討している。いつ現実になっても対応できるようにしている。
問 視聴率トップから落ちてから下がる一方。あまりあたってない。面白くない。などとネットで言われている。現状をどのように分析しているか。昔は楽しくなければテレビじゃないとなっている。テレビの視聴率が上がらない。利益にも影響する。戦略等を教えてもらいたい。
答 亀山 ご心配をおかけしています。四月は大きく動かした。ブランドイメージを変えるぐらいの改編。すぐに結果はでないが、頑張っている。短期でドラマ、中期でバラエティ。ヒットはでているが、大ヒットがない。ムードは上がっている。中長期的には、視聴者の信頼確保が大事だ。魔法の杖はないが、何かのきっかけで変わることはある。それをのがさずとらえたい。
問 吉田 お台場IRに関して横浜が有力との報道があった。放棄すべき。第一に公共のメディアである。日本人は勤勉さを有している。経済復興のためのカジノではなさけない。第二に、まっとうなやり方では儲からない。マカオでは、ハイローヤーの掛け金がおも。彼らは汚職官僚など。マネーロンダリングにも使われている。ブラックマネー依存はよくない。第三に、社員自身がカジノ依存。コネ入社の社員が内容を丸投げしている。まず無能なコネ社員を排除して下請けにちゃんと報酬を払え。
答 遠藤 地区選定自体が行われていない。この場で言及するのは不適当。お台場は、羽田からも近く、適切ではないかと考えている。カジノに直接運営することはない。まねろん、カジノジャンキー対策は、まさに今国会で議論している。文化に貢献したい。
問 増田 扶桑社、育鵬社、これは日枝が3億円だして作った。育鵬社の教科書問題については、日本の侵略を否定するとんでもないもの。東条内閣が決定したというが、天皇が決めた。

(会場からヤジ 扶桑社は正しい)

答 介在していない。扶桑社の責任。ご高説はお聞かせいただきましたが、さまざまな見解がある。その中で検定を通っている。採択率は順調に伸びている。嘘だというのは不当。

(会場 大きな拍手)

問 ROEについて、ROEが低すぎる。3.2%しかない。日テレは5.6%。持ち合い株を売却するつもりはあるか。ROEを上げる手段はあるか。
答 業務上の協力関係強化のため保有している。ヤクルトは球団の中継が重要コンテンツ。このほか、東宝など。これらの株をすぐに売却するつもりはない。しかし、将来活用方法は適切に処理。株主資本か低いのは事実。還元策としては、ROEを上げるとともに、配当性向が高い。このような形で利益還元をしているのでご理解ください。
問 松沢 動議 日枝らを削除 太田を候補者に。茂木は削除。一度も出てきていない。役員報酬はゼロ。
答 原案とともに採決。
問 吉田 清原を削除して、太田。
答 後ほど採決。
問 吉田 産経新聞の回答者
答 適切なものが回答する。
問 集中する時期の開催。なぜ議事録を公開しないのか。13号だが、キャパのある解消を借りることができる。土日に開催せよ。
答 会社法に基づき、株主からの請求に基づき開示している。すべての株主に開示することはコスト的に難しい。ホームページで開示すると、他の方にも見れてしまう。土日開催は、スタッフを含めて設営等が困難。
問 午前中の番組は好調。どのような成果がでているのか。再放送に変えることはないのか。
答 午後帯、バイキング、ぐっぃなどの帯番組を育てている。急に育つのが難しい。マラソンのようなもの。日々改善してよくしていく。目覚ましテレビは当初は1%であった。バイキングにも、1年たっている。祝日は視聴率が高い。年代別でよい視聴率もある。グッディ、みんなのニュースも女性の視聴率が上がってきているがまだ3か月。
問 オソンファが入国拒否された。悪意に満ちた画像を流した。外国人が編集しているのでは。
答 太田 見てないがそのような画像があれば不適切かもしれない。より正しい編集をしたい。外国人が入ることもあるが内容は局が責任を持つ。
問 靖国参拝を問題視する。韓国等が抗議。まさかき奉納は河野洋平もしている。知っているか。
答 取材したものをすべて記事にするわけではない。その範囲でやっている。
問 編集権はあるが、ニュースバリューとして低いというのか。知ってたのか知らないのか。
答 編集の上放送している。
問 ネットフリックスとの提携がニュースとなっているが。カニバリズムのリスクもあるが。
答 太多 これからはネットの動画配信は大きな事業となる。今後動画配信事業に寄与できと考え決めた。赤字だが、フジテレビオンデマンドは黒字。ネットフリックす、にこにこ動画、ユーチューブなどがある。これから増えていくので、強い決意をもって力を入れている。
問 松沢 不信任動議。昨年の総会で16名中9名が社員株主。これを辞めず、回答もしない。本日の質問者の相当多数か社員株主。業界用語、社内用語を使い、一般株主の質問を拒んでいる。

答 議長の権限です。動議に反対。採決 異議なし。拍手。

問 外国人持ち株比率。22%未満となっている。外国人は22%が行使できる状態になっている。
答 放送事業者にとって特殊な法律が課されている。有事の国益に影響する。法律で外国人は2割までと決められている。議決権を行使することと株式を保有することは別。得られる権利は配当はすべて出している。議決権は、国の法律があるので、名簿の確定作業があるので、その際、2割未満となるように与えている。
問 太田がやめる理由 日枝との確執か。
答 産経との連携を強めるため。夕刊フジの記者もやっていた。役員もやっていた。さらに産経新聞を活性化したい。期待している。
問 亀山さん作成の「それでも僕はやっていない」を再放送するなどして痴漢冤罪の問題に取り組んでほしい。7割が男性専用車両が必要としている。
答 太多 貴重な意見として受け止めたうえで現場に伝えたい。生かせるところは生かしたい。
問 東川 原発再稼働を提案した。報道してほしい。橋本和夫氏をどう思うか。
答 この方は逮捕されたようです。この場にいる方の共通の利益についてきちんとした議論をしたい。来た場合は、議長の権限で適性に対処する。
問 北海道新聞があまりに左傾化している。買収して正したらどうか。
答 放送法に基づいている。保守系ではない。左傾化しているとの認識はない。
問 番組の質が企業価値向上。国益に資する放送をしてほしい。
答 水島さんの番組も見て、良い番組作りを心掛けている。
問 松沢 提案を黙殺している。株主権の侵害。日枝答えろ。
答 私のご指名ですが、機関として、常務が回答する。本日の議案となっていない。一般論で回答する。会社法では議案を提出できる。ただし、権限外や法令定款に違反する場合はだめ。法的な観点から確認したところ、一件は株主平等原則に違反するので掲載していない。外国人株主については、放送法に基づき対処。
問 一括採決の根拠
答 発言の機会が自由にとれるので、このようにしている。適法性が肯定されている。
問 社外取締役を選任するのであれば社会のいろいろな階層の方を集めた方がよいのではないか。
答 貴重なご意見ありがとうございます。
問 出席票がねじれないように。茂木さん、利害関係はないとしているが、キッコーマンは、フジのスポンサーになるのではないか。
答 常務 株主とわかるようなものをコストも考えながら作った。ご理解ください。茂木監査役だが、一定取引はあるが、監査役としての業務に影響を及ぼすものではない。
問 子供が何人みているか。小学生低学年で字幕が読めないのでうちの子は見ていない。
答 太多 わかりやすくするために、また笑いを取るために行っている演出。今の意見を踏まえ現場に伝えたい。
問 CMひっぱりすぎ。
答 太多 これもよく言われてきた。逆効果ではないかとの考えもある。現場に伝える。
問 議論もつくされた。審議打ち切り。動議。
答 動議を採決したい。採決 可決。

・議案の採決。可決。【了】


山口三尊(やまぐち・みつたか)
1967年、東京都出身。私立麻布高校、中央大学法学部卒業。資格試験予備校講師の傍ら、カネボウ、レックスHD株をめぐる裁判で勝利。カネボウ個人株主の権利を守る会代表、アドバンテッジ被害者牛角会代表、東宝被害者の会、ローランド被害者の会代表。不動産鑑定士試験合格。個人blog、「アドバンテッジ被害牛角株主のブログ」(http://blog.livedoor.jp/advantagehigai)より。


株主総会 山口三尊 マネー フジ・メディア・ホールディングス